スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震被害の事業主を対象に労働保険料の納期限を延長

2011.03.28 *Mon
こんにちわ、畠中です。

 厚生労働省は24日、東北地方太平洋沖地震によって多大な被害を受けた地域に所在地のある事業主に対して、労働保険料等の納期限の延長を行う事を発表しました。
 対象となる地域は青森県・岩手県・宮城県・福島県・茨城県の5県で、この対象地域にある事業場の事業主等の方については、地震が発生した平成23年3月11日以降に到来する労働保険料等の納期限が自動的に延長される事になりました。労働保険料等の納期限をいつまで延長するかについてはまだ決まっておらず、今後、被災者の状況に十分配慮して検討していくこととしています。
 
 また、対象地域以外の地域にある事業主の方であっても、今般の地震により財産に相当な損失を受けたときには、3月11日以降に納期限が到来する労働保険料等について、事業主の方の申請に基づき、1年以内に限り納付の猶予を受けることができることとされました。ここでいう「相当な損失」とは、事業主の全財産の価額に占める災害による損失の額の割合が概ね20%以上の場合であり、損失の額には、保険金又は損害賠償金その他これに類するものにより補てんされた金額を除きます。

 労働保険料の定時決定まではまだちょっとありますが、この労働保険料の納期限の延長措置を利用される方は、管轄の労働局に問い合わせたうえで、早めに準備をしておいた方がよさそうですね。


 

 

スポンサーサイト
CATEGORY : 震災

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

どんとこい!社労士

Author:どんとこい!社労士
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (3)
その他 (8)
労災 (5)
保険 (6)
労働問題 (10)
労働基準法 (0)
助成金・奨励金 (3)
年金 (7)
震災 (23)
雇用保険 (5)
労使協定 (1)



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Copyright © どんとこい!社労士 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。